2008年11月15日

首都圏外郭放水路 庄和排水機場地下の調圧水槽を見学してきました

高尾山行きが中止になったので、Twitterで教えてもらったイベント首都圏外郭放水路自由見学会で庄和排水機場地下の調圧水槽を見学してきました。

庄和排水機場

首都圏外郭放水路は、中小河川の洪水を地下に取り込み、江戸川に流して洪水を防ぐための施設です。
今回の見学会は、地下放水路をコントロールする庄和排水機場の地下にある、調圧水槽の見学です。

調圧水槽入口
コンクリート製の調圧水槽入口。
10時からの開放でしたが、9時半に到着したときには既に数百人が列を作っていました。

調圧水槽への階段
階段で深い地下に下りていきます。

調圧水槽への階段
上を見上げると、採光窓が小さく見えます。

首都圏外郭放水路 調圧水槽
階段を下りきり、通路を歩いていくと…

首都圏外郭放水路 調圧水槽
巨大な空間、調圧水槽が姿を現します。
地下約22メートル、長さ177メートル、幅78メートル、高さ18メートル。
地下トンネルから流れてきた水をスムーズに江戸川へ流すためのスペースです。
上の写真から下は、クリックすると大きいサイズの写真が見られます。

首都圏外郭放水路 調圧水槽
巨大な柱は長さ7メートル、幅2メートル、高さ18メートル。
重さは約500トンあり、59本が調圧水槽の天井を支えています。

首都圏外郭放水路 調圧水槽

首都圏外郭放水路 調圧水槽

首都圏外郭放水路 調圧水槽
巨大な柱が立ち並ぶ様は、まさに地下神殿といった感じ。

首都圏外郭放水路 調圧水槽

首都圏外郭放水路 調圧水槽

首都圏外郭放水路 調圧水槽
第1立坑。
他の立坑から集まった水は、ここを経由して調圧水槽に流れ込みます。
ここは外からの光が差していることもあり、ちょっと独特の雰囲気。
映画やゲームに出てきそうな感じです。

首都圏外郭放水路 調圧水槽
最後は上り階段の上から一枚。
地下の巨大空間という非日常的な光景は、実に刺激的で面白いものでした。


posted by くろねこ三等兵 at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | その他写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしすぐる!!!

「第1立坑」や「上り階段の上から」は、あんまり目にしたことのない場面で、ことにワクワクしました。
Posted by sci-fi blue at 2008年11月15日 22:02
ありがとうございます〜。
もうちょっと上から見られる場所があるとよかったのですが、登れる場所は立ち入り禁止なんですよね。
Posted by くろねこ三等兵 at 2008年11月16日 21:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。