2013年01月02日

毎年恒例 航空科学博物館からの初日の出と航空機撮影

あけましておめでとうございます。
元日は毎年恒例となった航空科学博物館からの初日の出と航空機の撮影へ行ってきました。

航空科学博物館からの初日の出と航空機撮影
今年の一番機はANAのB737(かな?)でした。

航空科学博物館からの初日の出と航空機撮影

航空科学博物館からの初日の出と航空機撮影
夜明け前に続々と飛来する航空機。
先日成田空港のA滑走路が4000メートル全面運用開始となり、タッチダウンする位置が手前になったので、去年より航空機が低い位置を通過していきます。

航空科学博物館からの初日の出と航空機撮影
夜明け前の赤く染まった空。

航空科学博物館からの初日の出と航空機撮影
初日の出と航空機。
今年は雲がかかっていて、はっきりと太陽を見ることはできませんでした。

航空科学博物館からの初日の出と航空機撮影
こちらも毎年恒例となった、シンガポール航空のA380。

航空科学博物館からの初日の出と航空機撮影
ヴァージン アトランティック航空のA340。
細身のボディに4発のエンジンで、形が綺麗なんですよね。
ヴァージンのシンプルな塗装もいい。

航空科学博物館からの初日の出と航空機撮影
こちらはルフトハンザドイツ航空のA380。

航空科学博物館からの初日の出と航空機撮影
やっぱりデカいですな。

航空科学博物館からの初日の出と航空機撮影
スイス航空のA340。
この機体は赤が似合います。

今年は風もなく、比較的撮影しやすい条件でしたが初日の出が雲に隠れてしまったのが残念でした。



posted by くろねこ三等兵 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空機写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。